2010年04月21日

松本死刑囚の写真、今も…オウム施設を検査(読売新聞)

 公安調査庁が昨年、団体規制法に基づき、オウム真理教の計32か所の施設に対し、計35回にわたって立ち入り検査していたことが16日、政府の国会報告でわかった。

 オウム真理教に対しては昨年1月、団体規制法による観察処分期間が2012年まで延長されたため、昨年も継続的に立ち入り検査が行われた。

 報告では、立ち入り検査の結果、松本智津夫死刑囚(55)の写真が施設内の祭壇に掲げられ、死刑執行の延期などを祈る修行も行われていたと指摘。松本死刑囚は依然として教団に強い影響力があると分析している。

<GW>連続平均5.4日 今年は少し短め(毎日新聞)
NHK受信料不払い、今夏にも強制執行へ(読売新聞)
<火災>鴻臚館跡調査事務所が半焼 一部出土品被害か 福岡(毎日新聞)
<若年認知症>全国組織5月発足 家族らの負担軽減目指し(毎日新聞)
<阿部真理子さん>死去、51歳=イラストレーター(毎日新聞)
posted by カワイ カツミ at 01:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。